オンライン英会話体験記!

DMMオンライン英会話無料体験2レッスン目!撃沈回避策発見!

ちょっと1回目から間があいてしまったんですが、そろそろ2回目のレッスンをすることに・・・

 

希望したレッスン内容はこんな感じです。

 

講師 レンス(Lenz)

 

希望のレッスンスタイル  オリジナル教材を使用する(入門教材)

 

レッスン前の自己紹介  レッスンに入る前にお互いの自己紹介の時間を設けてほしい

 

講師が英語を話すスピード ゆっくりと話してほしい 

 

文法や発音が間違っていたとき 会話することを重視したいので、あまり指摘しなくても良い

 

その他の希望 無し

 

講師欠席の場合 レッスンチケットを希望する

 

こんな感じでオーダーしました。

 

ちなみにDMM英会話では上記事項を希望に合わせて都度カスタマイズオーダーできます。

 

で、前回、レッスンを講師に任せるを選んで失敗してしまいましたので、今回は素直にというか、謙虚にというか、あまり背伸びをしないでテキストに沿ったレッスンにしました。

 

さて、時間通りにレンスからのコールが入り、お互い自己紹介。前回のマイク講師もそうだったんですが、彼もアメリカでの仕事の経験があるようです。でも、向こうでの生活がいろいろ疲れちゃって、フィリピンに戻ってきたと言っていました。

 

彼は日本の宮崎駿の映画が好きらしく、自己紹介の途中、その話から色々と片言の英語でコミュニケーションとりりました。

 

伝わったのか伝わらなかったのかはつゆ知らず、無言の時間が来てしまったところで、テキストに移ってもらいました。

 

向こうの言ってることは結構わかったんだけどね・・・なんて言い返したらいいのかわからなくて身振り手振りを交えてのコミュニケーションでした。

 

テキストですが、今回選んだのは「挨拶」です。ちょっと簡単すぎて正直退屈になりました。

 

こんだけ簡単なものは、サラっと終えて次にどんどん進んだほうがいいでしょう。

 

レンスはいい奴だったんですが、ちょっとおっとりタイプだったんで、どんどん次に進んでくれず、簡単なこのテキストを15分かけ、丁寧すぎるほどじっくり制覇しました。

 

前回のマイクはサクサク進んで、3つ程こなしてくれたんだけどなぁ・・・講師によって進め方、スピード感は違ってくるんですね(^-^)/

 

2回体験レッスン行いましたがDMMオンライン英会話の印象は、悪くないです。

 

二人共感じのいい講師でしたし、とてもフレンドリーな雰囲気を持ってました。

 

 

講師 レンス(Lenz)
タイプ おっとり系
おすすめ度 

 

 

関連ページ

DMMのオンライン英会話使ってみた!初めてのレッスンは撃沈・・・!?
オンライン英会話を通じて本当に英語がしゃべれるようになるのか?を記録したサイトです。